日曜は新潟ダートで~7/26予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。日曜日のおすすめ馬紹介です。

今日は前振りが思いつかないからチャッチャと行くよ!今日は「おすすめ穴馬」が2頭だよ。

おすすめ穴馬

新潟10R 苗場特別 5コスタネラ

自信度☆☆

まず苗場特別の施行条件である新潟ダート1800mの傾向について探ると興味深いことが分かったんだ。

上の表は過去3年夏の新潟ダート1800mで行われた2勝クラスのレースラップデータなんだけど、湿った馬場で行われたレースが多かったとはいえラスト2F目(ラスト400m~200m地点)が他の競馬場に比べると速い上にラスト3F目(ラスト600m~400m地点)からの加速度も大きいんだよ。

つまり、スピードと加速力が問われやすいと言う事ですか?

そうそう、そういう事。そしてこれはダートとしては結構珍しい傾向なんだよ。で、今回のメンバーの中でコスタネラはこの加速力とスピードと言う点においては結構良いものを持っていると思うんだよね。

過去コスタネラが連対したレースは3レースあるんだけどその3レースのラップは

◆2歳新馬(1着):13.2-12.8-15.3-15.0-12.4-12.7-12.6-11.9-12.6

◆古馬1勝クラス(2着):13.2-11.8-12.9-13.2-13.0-12.3-12.7-12.1-12.8

◆古馬1勝クラス(1着):13.4-12.1-14.3-13.5-12.2-12.7-13.0-11.4-11.8

とどのレースも過去ラスト2F目で一気にペースが上がるレースで好走している。加速力とスピードを問われやすいこの条件は絶好の舞台。好走のすべては中京と左回りを得意としているし、今回は一発あると思うよ。

新潟12R 古馬1勝クラス 14オールジオール

自信度☆☆

この馬は最近頻繁に使っている「ダート1400mでハイペースで先行した馬のダート1200m替わり」パターンだね。前走も前々走もテンの2F目(スタートから200m~400m地点)とテンの3F目(スタートから400m~600m地点)がともに11秒台前半のハイペースを先行で来ているし、2走前に関しては残り200mまで先頭争いをしている。このパターンは1着、2着、4着、12着となかなかの好成績。

でもその12着は昨日のゲキリンですよね。新潟ダート1200mは京都や阪神の1200mよりもハイペースになりやすいとも仰っていましたし、この条件では通用しないんじゃないですか?

過去3年夏の新潟開催で行われた1勝クラスダート1200mのレースは全部で23レース。そのうち前半3F34秒を切ったのは5レースだけ。3勝クラスのレースなら前半ガンガンに速くなることもあるけど、このクラスなら34秒を切ることはまれだし、前半3F34秒台のペースなら十分に粘りこみが可能だと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です