競馬場の傾向を説明しつつ~1/5おすすめ馬紹介~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。今回のブログは1/5のおすすめ馬紹介です。

時間がないから前振りは短く、早速紹介に移っていくよ。

おすすめ馬紹介

自信度…☆☆☆

該当馬なし

自信度…☆☆

該当馬なし

自信度…☆

中山7R 古馬2勝クラス 3ショウナンマリオ

☚この馬のここがスゴイ…前走はハイペースを早めに仕掛けて濃い内容の4着。「1番人気で馬券外」と言う事実だけを見られて人気が落ちるなら絶好の狙い目。

ショウナンマリオは前走で1番人気を裏切って4着。その点に不安はありませんか?

前走のラップタイムは12.7-11.6-12.6-12.7-12.5-12.9-12.7-13.1-13.7とテンの3F目の方がラスト3F目と2F目より遅い前傾ラップ。上位入線の3頭を見ても4角順位が後方の馬が占めており、明らかに前崩れのレースだった。

このレースをショウナンマリオは3コーナーから4コーナーにかけて早めに捲って先頭を捕らえに行く強気の競馬。前をしっかり掃除することには成功したけど、後ろに控えていた馬にさせれる結果になった。とは言え、5着以下の馬には2馬身の差をつけており内容的には一番濃いレースをしていると思う。

晴香ちゃんの言うような「前走1番人気を裏切った馬」というレッテルが貼られるようであれば、人気が落ちておいしいと思う。

つまり、前走の負けは気にする必要はないと。

そうそう。むしろプラス要素にしても良いくらいで、マイナス要素にする必要は皆無だよ。

中京7R 古馬2勝クラス 9コウユークロガヨカ

☚この馬のここがスゴイ…スタートダッシュと勝負所、両方の加速力が備わった馬。中京ダート1200mの適性にピッタリ当てはまる。

この馬のセールスポイントを説明する前に、中京ダート1200mのポイントから。

このグラフは過去5年の1回中京開催で行われた古馬2勝クラスダート1200m戦の平均ラップタイム。これを見て特徴的なのが短距離戦にしては珍しくラスト400m地点でグッと加速するラップになっていること。一般的な短距離レースはゴールが近づくにつれてラップタイムが遅くなっていくレースが多いからこれは結構異例なこと。

ここから中京ダート1200mの適性は、

  • 勝負所でしっかりと再スパートが出来る加速力のある馬
  • (先頭集団が余力を残して直線に入ると言う事になるので)スンナリと先手が取れる馬

と言う風に考えられる。

それをもとにこのレースの出走馬を見ていくとコウユークロガヨカは、

  • 前走1勝クラスのレースとは言え、12.5-11.3-11.7-12.2-11.8-12.7と残り400mで加速するラップ(しかもそこから200mのハロンタイムが11.8と速い時計)で勝利している。→勝負所での加速力がある。
  • 前傾ラップになりやすい中山ダート1200mでテンの2F22.7と言うハイペースを先行して好走した経験がある。→テンのダッシュ力があり先手が取れる。

と言う風に、中京ダート1200mに必要な能力を満たしているように思える。昇級戦でも期待できる1頭ではないだろうか。

中山12R 古馬2勝クラス 13レオンドーロ

☚この馬のここがスゴイ…先手を取ったうえでロングスパートが出来るこの馬にとって中山芝1800mは絶好の舞台。勝ち切るかどうかはともかく大崩れはまず考えられない。

こちらのレースもまずは中山芝1800mの傾向から。

これは過去5年に中山1回開催芝1800mで行われた2勝クラスのレースの平均ラップ。これを見てまず気になったのがテンの2F目。

これまで重賞のラップタイムのグラフを数多く掲載してきたけれど「テンの2F目がテンの1F目より遅いラップ」ってまず見られなかった。

考えてみたら当然のことで、テンの1Fは静止状態から動き出すのでペースは上がらず、テンの2F目は勢いがつくからテンの1F目より速くなるのが常。にもかかわらずここまでペースが落ち着くのはやはりコーナーの影響だろうが、その分ペースは落ち着き前有利になると考えられる。

かと言って「スローの加速力勝負」と言うわけではなく、残り1000m地点からペースが上がる持続力勝負になりやすい傾向だから、「先行出来て早めにペースを上げ粘りこみを望める馬」と言うのが理想。

今回取り上げるレオンドーロは2勝クラスで4走しているが、いずれのレースも4コーナー2番手以内につけていて先行力があるし、1勝クラスを勝ち上がった臥牛山特別はラップタイムが13.2-10.-12.4-12.2-12.3-11.8-11.7-11.8-11.9-12.5と早めにペースが上がるロングスパート戦。ここで結果を残しているのだから持続力も折り紙付き。

安定して結果を残せるタイプなので複系の馬券が狙い目か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「競馬場の傾向を説明しつつ~1/5おすすめ馬紹介~」への1件のフィードバック