【競馬予想】直前になってすみません【6/27おすすめ馬】

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。
今日も今日とて競馬予想。
このブログでは6/27のおすすめ馬を紹介します。

阪神6R 古馬1勝クラス 12テイエムクイーン

自信度☆☆

テイエムクイーンは休み明けの前走最速上がりで3着。
このレースはラップタイムが
12.3-11.3-12.1-12.5-12.3-11.5-11.9
と後半2Fが11秒台と言うダートとしては異例の速い上がり。この上がりで届かなかったのは致し方ない。

一回叩いた今回は更なる上昇も望めるし、
阪神のダートならここまで上がりが速くなることはまずないと言えるので、展開的にも届きやすくなるはず。
前走の脚が使えれば当然有力と言えるだろう。

東京8R 古馬1勝クラス 13アンダープロット

自信度☆

アンダープロットはデビュー戦の上がり3Fが
11.3-11.1-11.3
と全て11秒台前半と言うハイラップ。末脚の破壊力を持っている馬。

前走の5着は不良馬場と敗因がはっきりしているし、本来このクラスにいちゃいけない馬。ここはあっさり勝ってもらって秋の飛躍に期待したい。

阪神8R 城崎特別 3ヴェルトハイム

自信度☆

こちらのヴェルトハイムも新馬戦で惚れた馬。
この馬はデビュー戦の上がり2Fが
11.0-11.2
とここだけ見ればディープインパクトの新馬戦10.8-11.2やアグネスタキオンの新馬戦11.3-11.0にも比肩する数字。素質の高さは疑いようがない。

デビュー戦以降はレースを使うごとに馬体重を減らしていったので体力がつききっていなかったのではないかと推察する。
前走馬体減だったのは気になる材料だが、今回大幅馬体減でなければ問題のない範疇だと思うし、秋は秋華賞に駒を進めてほしい馬。ここはキッチリ勝ってほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です