競馬予想~5月11日~

競馬を愛する皆様。お元気ですか。館山速人です。

それでは、ヴィクトリアマイルに引き続き、明日の一押しレース&一押し穴馬を紹介します。

まずは一押しレースから、

京都10R 錦S 10エアアルマス

元々デビュー時から6F11秒台が続く新馬戦2着→上がり3Fが11.6-11.0-11.4という速いラップをあっさり突き抜ける。というように高いレベルのものを見せてくれていた馬。一時勝ちあぐねていましたが、前走は最初の1F以外12秒台がないラップを加速ラップで快勝。ペースが上がっても速い脚を使えることを証明して見せました。今回は昇級戦となりますが、この馬の力ならあっさり突破してくれると思います。

馬券は馬連、3連複ともに10流し4,6,8 3連単1着流し10→4,6,8です。

東京8R テレ玉杯 9ダイワメモリー

ダイワスカーレットの子だから。以上

僕は、アグネスタキオンが大好きで、その子であるダイワスカーレットも大好きだったんですよ。なのでダイワスカーレットの子は無条件で本命にしてしまうんですよ。

ぶっちゃけて言うと、この子は「長くいい脚を使うタイプ」でどちらかというと小回りをまくるような競馬があっていて、東京の様な速い上がりが求められるような競馬は合っていないと思うんです。本来は「危険な人気馬」扱いしてもいい馬だとは思うんですが、僕はどうしてもこの子から買ってしまいます。なので皆様、この予想は信用しないでくださいね。(笑) ということで買い目もこのレースに関しては載せません。<(_ _)>

お勧め穴馬

こちらは、軸としてお勧めするのはちょっと根拠が薄いけど、人気がなければ是非押さえておきたい馬をピックアップします。

京都6R 3歳500万下 8マイエンフェルト

またまたアグネスタキオンの孫ですが、こちらは一応それなりの根拠はあります。前走未勝利勝ちのラップが11秒台を5F続け、かつ後半に11秒台前半が出てくるというラップで、これは1400m戦としては優秀ととらえていいラップだと思います。最後の1Fが12秒台に落ちているので、距離にやや不安を残しますが(なので本当は土曜日のあやめ賞芝1400mに出てほしかった)、圧倒的な馬が見られないこのメンバーならチャンスはあるかなと思います。(クロウエアが圧倒的っていう可能性もありますが。。。)

京都9R 白川特別 2トーホウアルテミス

去年の矢車賞を上がり4F11.9-11.6-11.4-11.4という持続力に優れた加速ラップを使って勝ってから注目している馬です。前走は日本レコードが出るようなハイペースを先行した上に、直線つまずく不利もあったので度外視でOK。チャロネグロが強敵だと思ういますが、それで人気が落ちるなら狙ってみたい一頭です。

東京12R BSイレブン賞 16ビックリシタナモー

去年の同時期にこのクラスで2着、3着の実績あり。その頃は終い確実に伸びてくる脚が魅力だったのですが、最近は息をひそめています。ただ、1000万を勝った時のラップが11秒台が4F出てくる優秀なラップで、本来の力さえ出せればこのクラスでも勝てる能力の持ち主だと思います。ぶっちゃけ、芝を使った前走以外ずっと買い続けて痛い目にあわされ続けていますが(苦笑)、今回こそはそれを回収する時だと思っています。

当たるといいなっ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です