競馬予想~葵S~

競馬を愛する皆様。お元気ですか。館山速人です。

。。。この入りのあいさつ、「冒頭のセリフは統一したほうがいい」と思ってこれにしているんですが、なんかしっくりきませんね。もうちょっと何とかします。(;^_^A

さて、明日は京都芝1200mで3歳の重賞葵Sが開催されます。早速、予想に入っていきたいと思います。

京都芝1200mのポイント

京都芝1200mは、他のコースの1200mと決定的に違う点が1つあります。

それは、「圧倒的に後傾ラップになりやすい」ということです。

例えば他の競馬場で行われる芝1200mのラップが

12.0-10.5-11.0-11.5-11.5-12.0 

だとすると、京都芝1200mのラップは

12.5-11.0-11.0-11.0-11.0-12.0 

というイメージです。(※これらは分かりやすく作ったかなり大雑把なイメージです。)

要するに、他の競馬場ではテンのスピード重視で前傾ラップに対応できるスピードがあるか否かが予想のポイントになるのに対して、京都芝1200mだと、上がりの速い競馬に対応できる加速力があるか否かが予想のポイントになってきます。

では、具体的にどのようなラップで実績のある馬を狙えば良いのか?

俺っちは基本的にこんな馬を狙うようにしています。

その1.4F続けて11秒台前半のラップで好走歴がある。

その2.上がり33秒台のレースで好走歴がある。

その3.前半3Fより後半3Fが速いラップで好走歴がある。

この中でも1番重要視しているのは「その1」の条件です。いくら短距離としては相対的に遅いラップになりやすいと言っても、ただ単に「スローの上がり勝負」の好走歴だけだと1200mのラップには対応できない可能性が高いからです。

※ちなみにここで言う「好走歴」について、俺っちの予想では基本的に、1着のレースもしくは同じクラスのレースで2着以内のレースとしています。ただし、2歳、3歳のオープン戦に限っては500万クラスの連対も考慮しています。

各出走馬への当てはめ

そして、葵Sに出走する馬の中で、「その1」の条件を満たす馬は以下の5頭です。

1ケイアイサクソニー

5ジャカランダシティ

6ディアンドル

10エイティーンガール

11ディープダイバー

そして、その中から俺っちが本命に推すのはこの馬です!!

1ケイアイサクソニー

理由は単純。2走前の500万戦のレースで「その1」だけでなく、「その2」「その3」をクリアしているからです。「実は2着のレースである」というのが気がかりですが、着差も少ないですし、この時期の3歳戦なら500万とオープンに大きな差もないと判断いたしました。

残りの4頭の順位付けについては以下の通りです。

〇6ディアンドル

「その1」「その3」満たす。その時の最初の3Fが34秒台

▲5ジャカランダシティ

「その1」「その3」満たす。その時の最初の3Fが35秒台。

△11ディープダイバー

「その1」「その3」満たす。但し、満たすレースは1400m戦で、L1Fを削って考えたもの。

×10エイティーンガール

「その1」のみ満たす。

馬券は馬連◎ー〇、▲と3連複フォーメーション◎ー〇、▲ー〇、▲、△、×です。

当たるといいなっ。ヽ(^o^)丿

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です