競馬予想~5月26日~

競馬を愛する皆様。お元気ですか。館山速人です。

さて、本日最後は明日の「自信の◎」と「お勧め穴馬」の紹介です。

いつもは、結果報告はTwitterで済ませているのですが、今回はこのブログでも報告します。

今日(日付が変わっているので昨日)の結果は「自信の◎」と「お勧め穴馬」の結果は3頭出走して、16着(しんがり負け)、7着、15着(しんがり負け)でした。

hahahahahahaha(∩´∀`)∩

ごめんなさい。<(_ _)>

さて、気を取り直して明日の消せる馬「自信の◎」を1頭と「お勧め穴馬」を2頭紹介します。

自信の◎

東京8R 6バレリオ

デビュー戦の上がり3Fが11.4-11.3-11.2。全て11秒台前半の加速ラップでしかもこれを計時したのは中山コース。馬場が荒れやすく直線に坂のある中山コースでこの上がりを繰り出せるのは、かなりのポテンシャルがないとできません。

前走は11秒台が4F続くラップを含むレースを勝利し、持続性能についても一定のものを示した価値のあるレース。ここは通過点にしてほしいと言えるくらい出世が見込める馬だと思います。

お勧め穴馬

東京9R 11イダペガサス

各馬の個性が一番示されやすい(と俺っちが考える)新馬戦で、ラスト2F11.7-11.3という速いラップの加速ラップを勝ち切ったこの馬のポテンシャルの高さは疑いようがないでしょう。

東京コースは3勝と相性も良いですし、現級で4着来たことがあるにもかかわらず、今回はあまり人気になりそうにありません。狙うなら今回がベストの様な気がします。

京都12R 10メイショウワザシ

こちらもデビュー戦で12秒前半を3F続ける好ラップで勝利したときから注目をしている馬です。前々走1000万を勝った時のラップも12秒前半を4F持続、その中に11秒台もあるので優秀なラップといっていいでしょう。

そもそも、前走現級2着でその前の2走も1着→1着と来ている馬にしては人気がなさすぎる気がします。前任の西村騎手には大変申し訳ない言い方になるのですが、今回は秋山騎手に鞍上も強化され、絶好の狙いどころだと思います。

当たるといいなっ。ヽ(^o^)丿

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です