競馬予想~6月21日お勧め馬~

こんちわ~す。館山速人です。

その挨拶、多分流行らないですよ。

晴香ちゃん、それは「脳みそ夫dis」になるからやめなさい。

それでは、毎週恒例「今週のお勧め馬」の時間だよ。

あぁ、あの「当たらねぇじゃねぇか。」「お勧め穴馬とか言っときながら、3番人気じゃねぇか」と評判のコーナーですね。

アホ言うな!そんな評判になるほどアクセス数無いわ!!

それはそうですね。

そこは否定せぇよ!!

まぁいい。今週のお勧め馬だよ。6月21日は「自信の◎」が3頭、「お勧め穴馬」が2頭だよ。

自信の◎

京都2R 15ウィズリー

この馬は今回が初の1800mになりますが、その辺り不安はないんですか?

この馬は2走前に『12.4-10.8-12.2-12.7-12.4-12.3-12.9』という、中盤が緩むラップで好走しているよね。

こういう、「緩急のあるラップ」というのは1400mよりむしろ1800mに近いラップ構成なんだ。だから、むしろ距離が1400mから1800mに伸びるのはプラスに働く可能性もあるよ。血統的にも距離を苦にするタイプでもないだろうしね。

なるほど。

ただ、この馬に関して気を付けてほしいのは、自信の◎とは言ったけれど、「距離延長が嫌われて実績の割にそこまで人気が被らないだろうから、だとしたらおいしいし、人気的にベストな買い頃」というニュアンスの方が近いかな。

函館4R 11エスコビージャ

この馬はどういったところがお勧め何ですか?

うん。この馬は「走ってきた相手がこのメンバーの中では一枚上」という気がするんだよね。

走ってきたメンバーですか?

そう。具体的にはデビュー戦はゴルトマイスター、2戦目はストロングライン、で4戦目がブッチーニでしょ。これらの馬はラップとかその後の走りを見ると、最低でも1000万下で勝ち負けするレベルにはなると思うんだよ。実際、ゴルトマイスターは既に1000万を勝ってるしね。

なるほど、このメンバーでは走ってきた相手が違うと。

そういうこと。

東京4R 7タイセイシャトル

この馬はストレートにラップを評価したよ。

と言いますと?

前走の未勝利戦『12.5-11.4-12.2-12.5-12.6-12.5-11.6-12.0』というのは、このクラスにしては緩みも少ないし、上がりに11秒台が出ている、優秀と言って差し支えないラップなんだ。

そのレースをしっかりとハナ差の2着まで迫っているから、このクラスではいつでも勝てる力量はあるはずだよ。

なるほど。前走の内容からするとここはあっさり勝ってもおかしくないというわけですね。

晴香ちゃんは要約が上手いね。流石だよ。

お勧め穴馬

函館3R 5アラスカ

この馬の狙えるポイントはずばり「コース替わり」だね。

「コース替わり」ですか?

うん。この馬は3走前、2走前と小倉でそれぞれ4着、3着に来てるよね。

そうですね。

特に2走前の3着時は、前半1000mが1分を切るレースを、ある程度先行して粘れていることからも、この馬は「持続力を問われる方が良い」傾向にあると見るよ。

持続力ですか?

うん。だから前走新潟の1800mで人気を裏切って負けたレースは度外視してもいいというのが俺っちの見解だよ。

小回りコースに替わり、ペースが緩みにくく上がり勝負になる今回は巻き返す可能性は十二分にあるよ。

これで「蓋を開けたら2番人気だった」とかなったらぶっ飛ばしますからね。

怖ぇよ!!

阪神11R 8エルプシャフト

この馬は1000万で連対した時のラップがいいんだよね。

具体的にはどのレースなんですか?

1月の中山のレースと4月の丹波特別なんだけど、前者は前半が45秒台、後者は後半が45秒台で、いずれも全体的に見ても締まったレースで好走しているんだ。

館山さんはよく「上がり4F45秒台で勝った馬は出世する」と仰っていますもんね。

その数字は、加速力と持続力両方を備えていないと出ない数字だからね。

だから、ラップ的にはここで通用してもおかしくないよ。それに前走時新聞のコメントで陣営が「叩き良化型」とコメントしていたから、前走から一変する可能性も十分に秘めているよ。

前日21時58分現在のオッズでは、単勝オッズが19.9倍です。

前々走同着だったエクレアスパークルが5.4倍だからオッズ的にはかなりおいしいと思うよ。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です