競馬予想~7月13日~

競馬予想~7月13日~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。ジャパンダートダービーは散々でしたね。

悪かったね。まぁ、地方競馬はアウェイだからね、ホームである中央競馬ではきちんと当てたいと思っているよ。

そう上手くいくと良いんですが…。では、明日の「自信の◎」と「お勧め穴馬」を教えてください。

自信の◎

京都3R 1オースミムテキ

この馬の前走はサトノギャロス相手に2着。このレースはラップ的には1600万級のラップだし、勝ったサトノギャロスは知っての通りその後、500万、1000万と連勝中。相手が悪かったと言える。この馬自体は3着以下を5馬身離しているし、ここでは力上位だと思う。

相手はどのあたりになると思われますか?

10フェリオール、3マナカを中心に、3連複では13グーテンモルゲン、16ショウナンマンカイあたりを絡めて買いたいね。

函館7R 3エクスプローシヴ

この馬は3走前の未勝利戦でゴール前4Fが全て11秒台のレースで2着、勝ち馬は500万も連勝したオセアグレイトだから勝ち馬のレベルも高い。その次のレースは前半1000m1分を切るタフな流れで3着と持続性やスタミナを問われるレースで結果を残してる。だから、この距離はプラスになると思うので、ここは連は外さないと思うよ。

ここは相手はどのあたりになってくるでしょう?

馬連、3連複ともに5アルテヴェルト、7ウラカワノオト、10フローズンナイトに流そうと思ってるよ。

函館10R 7ドゥオーモ

この馬は3走前の2着の時のラップが肝で、前半4F46秒台から後半4F全てが11秒後半。このような前後半淀みなく上がりは速くなっても11秒台前半が出ないというようなラップ構成は小回り1800mではよく見られるので、ラップ的にこの条件はベストのはず。小回りコースで実績がないのが気になるけど、少頭数の競馬ならこなしてくれると読んだよ。

ここも相手をお伺いしてよろしいでしょうか?

ここは穴馬にも狙いたい馬がいるから、「お勧め穴馬」のところで話すよ。

お勧め穴馬

函館10R 9ヴィエナブロー

立て続けに函館10Rの穴馬についてだよ。

ヴィエナブローは未勝利勝ちのラップが優秀で、最初の1F以外12秒台後半がなく、後半にラップの減速がないのも評価ポイント。こちらもいかにも小回り1800mが合いそうなラップだよ。父キャメロット、母父デインヒルダンサーというバリバリのヨーロッパ血統で洋芝も合いそうだし、ここは絶好の狙い目だと思うよ。

ということはドゥオーモとヴィエナブローの2頭軸という形になるんでしょうか?

そうなるね。相手候補としては、3マコトジュズマル、4フラッグサルート、1アラスカ、8クラサーヴィツァあたりかな。

中京12R 2ブライトエンパイア

この馬は既にこのクラスで連対経験が複数回あるし、連対したレースのラップも12秒台前半が6F続く優秀なラップ。中京の実績もあるし、ここ3走は福島1150mと新潟1200mという持続力よりもテンの速さが重要視されるコースだったし、そこに敗因を求めれば、中京1400mに変わる今回は一変があってもおかしくないと思うよ。

買い目はどうんな感じですか?

とりあえず、単勝と4グランセノーテ、16シンゼンマックスに馬連とワイド、10テルモードーサ、14ウインアライバルあたりを絡めての3連複かな。

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です