競馬予想~中京記念~

競馬予想~中京記念~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。さて、今回のブログではサマーマイルシリーズの初戦、中京記念について聞いていきたいと思います。

しかし、俺っちの中では中京記念がマイルってのはまだ違和感があるなぁ。

以前は2000mで行われていたんですよね。

うん、後にG1ホースになるツルマルボーイやメイショウドトウなんかがこのレースをきっかけに飛躍したり、前年のオークス馬チョウカイキャロルやエリモエクセルが勝ったり重要な位置づけのレースだったんだ。

コース&レースの傾向

そんな中京記念もマイルに変わって今年が8回目です。傾向について教えて頂けますか?

正直傾向はつかみづらい所なんだけど、同じU字型コースの東京、京都、阪神と違って前半のダッシュ力が重要になっている気はするよ。

それは「前傾ラップになりやすい」ということでしょうか?

う~ん、微妙にニュアンスが違ってて、最初の2F目から3F目に11秒台前半が出てあとはずっと11秒台のラップが続くイメージなんだよなぁ。何と言うか「それほどスパート力を必要とされない」という感じかな。

例えば、先に挙げた競馬場だと上がり4Fの中に11秒台前半が2F続くラップがあるという状況も珍しくないけど、中京だとそれが極端に少なくなる印象なんだ。

なんとなく他の競馬場との違いは分かりました。では具体的にどういった馬を狙えばいいのでしょうか?

スタートから2F目、3F目のラップが11秒台前半で、かつ11秒台を6F以上続けているようなラップで好走歴のある馬を狙うのが良いと思うよ。

今年への当てはめ

では、今年のメンバーではどの馬が該当するんですか?

今年のメンバーだと、1グランボヌール、5グルーヴィット、7プリモシーン、9ロワアブソリュー、16キャンベルジュニアの5頭だね。

では、その中で本命は?

うん、

7プリモシーン

かな。この5頭の中では唯一マイルで条件をクリアしてるしね。

あれ、何となく自信なさそうですが…。

実力的には本命にして問題ない馬なんだけど正直、人気はし過ぎかなという気もする。かと言って他の4頭には決定的にプリモシーンより推せるところもないしねぇ。

押し出された本命ということでしょうか。

実績を考えると、G1で2着もある馬だしそう言ってしまうのは失礼なんだけど、個人的な心情としてはそこまで強くプッシュできるほどではないかな。

なるほど。では2番手以降はどうでしょう?

このレースと相性の良いグレイソヴリン系の血が薄くだけど入っているグルーヴィットが筆頭かな、あとはマイル戦の実績を考慮すると、16>9>1の順番かな。

まとめ

では、まとめをお願いします。

OK。

◎7プリモシーン

〇5グルーヴィット

▲16キャンベルジュニア

△9ロワアブソリュー

✕2エントシャイデン

待ってください!函館2歳Sの予想でもそうでしたが、また一回も話に出てきていない馬に印がついてますよ!

うん。まぁ、エントシャイデンに関してはずっと追い続けている馬だし、さっき言った中京1600mのラップ傾向に比較的似やすいのが東京、京都、阪神なら京都だと思うんだ、その京都でパクスアメリカーナやケイアイノーテックにいい勝負した経験があるし、そこを考えると侮れないと思ってね。

もう館山さんのそういうのには慣れました。買い目の方はどうなりますか?

馬連は◎から〇、▲へ流しで2点。

3連複はフォーメーションで◎ー〇、▲ー〇、▲、△、✕の5点だね。

ただ、穴を狙うなら、▲、△、✕と1グランボヌールの単勝とワイドボックスなんかも面白いかもしれないね。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です