競馬予想~8/11~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。

今日は時間がないから早速予想に行こう。「自信の◎」が1頭、「おすすめ穴馬」が2頭だよ。

まぁ、時間がないのは館山さんが無駄に夜更かししたからですけどね!

自信の◎

札幌9R 3ミモザイエロー

館山さん、毎回狙ってますね。

まぁ、なんだかんだ3着には来てくれるからね。何回か指摘している通り、この馬は一本調子的な持続力に優れているから、小回りは合うんよね。

今回は武豊騎手に乗り替わって新味も出してくれるかもしれないしね。

今回こそは連対まで見えるでしょうか?

正直、このクラス上位の力があることは明白なんだから、そろそろ勝ち切ってほしいね。

って言うかここ4戦ずっと◎を打って全て3着ってのも凄いよね。

馬券的にはどういう狙いになりますか?

馬連3-9,14の2点。3連複フォーメーション3-9,14-9,14,1,13の5点だね。

気になる人は3連複の3列目に6を足しても良いと思うよ。

おすすめ穴馬

小倉7R 10ピッツィカート

この馬は実績が2000m超のレースに集中していますね。

小倉の1800m~2000mではそういう馬が穴をあけるイメージなんだよね。ダイタクバートラムとか。

そのイメージって根拠あります?

小倉に限らず小回りはペースが緩まない持続的な流れになりやすいから、スタミナとか持続性能を生かせるステイヤーに向きやすい舞台だとは思うよ。

ピッツィカートの場合は、前々走で前半1000m1分を切り、12秒後半の出ないラップのレースで好走しているから持続力に長けたタイプであることは間違いない。

ここは一発狙ってみたいタイプの馬だね。

馬券はどのように買えばいいでしょうか?

馬連10-7,4の2点と、3連複フォーメーション10-7,4-7,4,11,3の5点だね。

馬連の相手に11を追加してもいいかもしれないよ。

小倉9R 3ロードイヒラニ

この馬は逆に距離延長ですが……?

あくまで大事なのは「持続力があるか」だからね。

この馬は去年春の京都芝1600mで2着しているんだけど、その時のラップが最初の2F~5Fが11秒台で残りのラップも12秒後半がない持続力ラップだった。

こういうラップって実は小倉の中距離のラップ傾向と似ていたりするんだよ。

で、今回はこれまで走ってきたU字型コースではなく、初めてO字型コースを走ることになる。そのことでこれまでの詰めの甘さが解消される可能性は十二分にあると見ているよ。

馬券はいかがでしょう?

馬連BOXで3,6,8。3連複もBOXで3,6,8,13だね。

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です