2時以降が勝負時~10/20予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。明日の注目馬についてお伺いしたいのですが、館山さん。

何だい?

いつもお勧め馬の紹介をしていますが、例えば「危険な人気馬」とかを紹介したりはしないんですか?

それはないね。だって、その「危険な人気馬」って言われる馬を狙ってる人もいるわけで、そういう人が見たら気分悪いでしょ。俺っちも自分の本命馬がそういわれると良い気はしないし。

そりゃあ内心「この馬は過剰人気なんじゃないの」ってことはあるけど、「わざわざ言わなくても良くね?」って思うんだよ。

だから、俺っちのブログでは「期待している馬」は取り上げるけど、「危ない人気馬」は取り上げないことにしてるよ。まぁ、話の流れでそれに近いニュアンスのことは言うかもしれないけど。

なるほど。では、日曜日の「期待している馬」をお伺いしていきたいと思います。

OK。明日は「自信の◎」が1頭、「おススメ穴馬」が4頭だよ。

自信の◎

東京9R 6ポルーニン

この馬は東京のマイル戦が【2/2/0/1】と大得意。

その要因は東京マイルにありがちな「全体的に12秒台後半のない締まったラップになり、かつ上がりに11秒台前半が出てくるレース」にこの馬の適性がマッチしているからだと考えられる。

あまりに雨が降って切れ味の生きない馬場になるようだったら切れ味が削がれる不安があったけど、どうやらその心配もなさそうだし、引き続き東京マイルでの戦いとなれば当然上位の評価になるって訳だ。

相手候補はどのあたりになりますか。

レッドベルディエスは2勝目を挙げたのは福島だけど、デビューしてからの2戦を見ると本来ポルーニンと同じように切れ味を生かすタイプと思う。

そういう馬が不向きと思える中山2000mの重賞で好勝負をしたことを思えば、ここはあっさりがあってもおかしくないからこの2頭を中心に馬券は組み立てたいね。

買い目

単勝:6ポルーニン

馬連:4-6

3連複(2頭軸流し):4,6-1,5,9

3連単(フォーメーション):4,6→4,6→1,5,9

おススメ穴馬

新潟10R 12ストラススフィア

1400mの競馬はどの競馬場も「11秒台を5F~6F持続できる耐久力」が求められるんだけど、この馬は前走で6F11秒台を続けるレースで勝っていて条件を満たしている。距離延長も問題ないと考えたよ。

前走は小倉の未勝利戦です。レベル的にどうなんだという声もあると思いますが。

そのレースで半馬身差の2着だったラハイナムーンは未勝利は勝てなかったんだけど、9月に格上挑戦をして2着を確保している。そのレースを勝ったミッキーバディーラも次のレース2勝クラスで3着に来ているしレベルの低いレースでは決してなかった。この馬も昇級で通用する下地は十分にあると思うよ。

なるほど。ですが、ここにはこのクラスで常に上位をにぎわすミッキースピリットも出走してきています。

正直、固めを狙うならこの馬が良いと思う。他にも気になる馬はいるし、馬券的には(特に3連系については)ストラススフィア軸というよりストラススフィア中心のBOXで考えたいね。

買い目

単勝:12ストラススフィア

馬連・ワイド(流し):12-18,5,11

3連複(BOX):12,18,5,11

3連単(フォーメーション):12,18→12,18→5,11 12,18→5,11→12,18

京都10R 5ダイシンバルカン

実はこのレースが今日の「おススメ穴馬」の中で一番の自信があるレース。

そうなんですか!根拠をお聞かせください。

これは繰り返し言っていることだけど、京都芝1200mというのは短距離にしては珍しくスローになりやすいコースなんだよ。

この馬は春に2勝クラス(当時は1000万クラス←あぁ本当にめんどくさい(# ゚Д゚))勝った時のラップも【12.5-11.0-10.9-11.1-10.9-11.6】と後半の方が速いラップの逃げ切り。

クラスが上がってからの成績は6着→5着→6着と掲示板に載るか乗らないかのところをウロウロしてるけど、どのレースでも前傾ラップを先行で来ているしテンに置かれる心配はない。

であれば、前半のペースが緩むと考えられる今回は位置も取れる上に速い上がりにも対応できるであろうこの馬は絶好の狙い目だと思うよ。

いつもより饒舌で、これはよほど自信があると見ました。そうなると相手選びが重要になってきます。

京都1200mの適性を見る時、俺っちは「11.4以内のラップを4F持続している」「前半のラップより後半のラップが速い」「後半3Fが33秒台」というレースで好走歴のある馬に注目してる。

今回のメンバーで「ドンピシャ」って馬はいなかったんだけど、ワンアフター、ジュランビル、エイティーンガールあたりは向きそうだから、この辺りを中心に買いたいね。

買い目

単勝:5ダイシンバルカン

馬連・ワイド(流し):5-9,10,15

3連複(1頭軸流し):5-9,10,15,14

3連単(1着固定):5→9,10,15,14

東京10R 9スリーマキシマム

ぶっちゃけこのレースはあんまり自信ない。どちらかと言うと「この馬を軸にして買おう!」って言うよりは「ヒモの一頭に入れてもいいんじゃない?」くらいのニュアンス。

なるほど。根拠は何ですか?

春に2戦連続連対した時が阪神、新潟で上がりが速い競馬。特に阪神で2着にきた時は11秒台が5F続き11秒台前半も含まれていた。これだけ走れればこのクラスで通用してもおかしくないと思うんだよね。前走は札幌で適性の関連性では度外視できるし。

自信が持てないのは8歳という年齢が大きいのでしょうか。

それもあるけど……。ぶっちゃけ先に挙げた2戦まではこの馬「切れ味タイプ」と思わせる成績を残してるわけではないんだよね。

この2戦を素直に評価していいものかという疑問はある。人気が無いからその不安点には目を瞑れるという話で。

なるほど。買い目については他の馬を本命にしてというイメージですか?

読者の皆さんはそれでいいと思う。俺っちはせっかく推奨したのだからこの馬から買うけど。(笑)

買い目

単勝:9スリーマキシマム

馬連・ワイド(流し):9-3,7,11

3連複(1頭軸流し):9-3,7,11

3連単(1着固定):9→3,7,11

新潟11R 12スピールアスール

新潟ダート1200mはテンのダッシュスピードが何より重要で目安としては「テンの3F全て11.9以内」「テンの3F33秒台」「テンの2F目から3F目が11.4以内」で好走歴のある馬を狙いたい。

スピールアスールは去年の中山でこれらをすべて満たすレースで連続好走してる。

その後は苦戦を強いられていますが………。

この馬は逃げ馬だからね。中山1200mだとどうしても同型が多くなるから逃げられないともろいのはある程度仕方ないと思う。

今回はメンバーを見渡しても同型はメイショウサチシオと暴走した時のリュウノユキナくらいだし、ここ数戦は芝でも先手を取れているし芝スタートも問題ない。中山と違って直線平坦だから逃げ馬が残りやすいのもこの馬にとっては間違いなくプラスになると思うよ。

相手はどうですか?

このクラスでも上位のスピードがあるリュウノユキナ、上記の条件で好走経験のあるワンダーアマービレ、マンカストラップ、リモンディあたりに注目しているよ。

買い目

単勝:12スピールアスール

馬連・ワイド(流し):12-2,4,15(的中率重視ならヒモに3を追加)

3連複(1頭軸流し):12-2,4,15,3

3連単(フォーメーション):12→2,4,15→2,4,15,3(的中率重視なら2着の位置にも3を追加)

ふんわり名人 きなこ餅 75g×12袋 越後製菓 国産もち米使用 きなこ餅 お取り寄せ 本州送料無料価格:2,990円
(2019/10/20 00:04時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です