目指せ!ダイヤモンドS!!~12/21予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。土曜日のおススメ馬紹介のコーナーです。

土曜日は「自信の◎」「おススメ穴馬」「寵愛枠」がそれぞれ2頭ずつだよ。

自信の◎

阪神4R 3マドルガーダ

マドルガーダはデビューしてからの2戦がともにラスト3Fの中に11.5を切るラップが2Fあるレベルの高いレース。

特に2走前は前半4F47.8という2歳戦としては淀みない流れで逃げての2着で中身は濃いレースをしていたと思う。

前走は1400mで道中一度も加速ラップがない耐久力が必要なラップになったのが影響したのか人気を裏切ってしまったけれど、1600mに戻って道中もう少しゆったり進むことが出来れば終いの脚もより生かせると思う。

頭鉄板までは行かないけれど、軸には最適な一頭だと思うよ。

中山11R 8モズベッロ

モズベッロは1勝クラス、2勝クラスはいずれも3馬身差以上の差をつけての完勝なんだけど、どちらも少し時計のかかる馬場にも関わらず前半1000m1分切るようなハイペース。道中緩んでいるとはいえそのペースで最後まで脚が衰えないんだから、パワーとスタミナは相当なものだと思うよ。

そういうタイプだから中山の2500mは合うと思うし、内心来年のダイヤモンドSでも狙ってみたいと思っているくらいの一頭。ここは強敵も多いけれどポンポンと勝ってほしいね。

おススメ穴馬

阪神3R 7クリノヴジュアル

今回のメンバーではクリノヴジュアル含めて前走で2着に来た馬は3頭いるんだけど、この馬に人気が一番低そう。

その要因としてはこれまでの成績もあるだろうけど走破タイムが3頭の中で一番遅い(1.55.5)と言うのが考えられる。

でも上がりに関してはこの馬が走ったレースだけ12.5を切るラップが2Fあるし、緩急がついて上がり勝負になることが多い1800mではこのラップで走ったことがあるのは大きな強み。

これを書いている12/21の午前0時50分現在の単勝オッズが19.9倍。他の前走2着馬が2.6倍、4.8倍だからこの人気の差は正直「オイシイ」と思う。ここは軸で狙いたいね。

阪神10R 9スマートセラヴィー

このレースはマスターフェンサーやライジングドラゴンなど強敵も多いから「軸で」とは言いづらいんだけど、前走勝ちのラップは時計が出やすかった札幌のダートとは言えラスト4Fの中に11秒台が2Fある優秀なもの。

ダートで距離が伸びてからは3戦2勝でこの距離がフィットしている可能性は十分にある。マスターフェンサーorライジングドラゴンとの2頭軸か、3頭を中心にしたフォーメーションで買いたい馬だよ。

寵愛枠

阪神1R 10シェーン

この馬は新馬戦の時のも紹介したけれど、ラティール―ヴァイセフラウと美人(馬だから美馬なのか?)の芦毛の血を受け継ぐ牝馬。

前走競走中止と言うのがちょっと不安だけど、名前の通り「美しい」馬で活躍すれば絶対に競馬界のアイドル的存在になれると思うから頑張ってほしい一頭だよ。

阪神5R 14ディープナイト

ディープナイトのお母さんディープデザイアは俗に言う「ケガに泣いたタキオン」

それって本当に「俗に」言います?

……………。俺っちが言ってるだけ……。

やっぱり。

まぁ、それはいいじゃない。

デビュー戦は早め先頭から直線少し仕掛けただけで悠々と抜け出し快勝。翌年のクラシックに期待がかかったんだけれど、ケガで2年以上の休養を余儀なくされてポテンシャルを生かせず引退してしまったんだ。

ただ持っている能力は疑いようがなかったし、いつか大物産駒を出すんじゃないかと思ってるし、この子がそうなる可能性も十分にある。

ここは良血馬も何頭かいるけど、それに一泡吹かせる走りを期待したいね。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です