撤退する勇気も必要か?~AJCC予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。日曜日の中山メインは古馬の中距離重賞AJCCです。

ちなみに晴香ちゃんはAJCCって何の略だかわかる?

アメリカジョッキークラブカップですよね。

おもんな。せっかくの大喜利チャンスを無駄にして……。

おもんなとは何ですか。って言うか何で私がボケなきゃいけないんですか。( `ー´)ノ

そんなうっとうしいフリは置いといて予想をお願いします。

正直どの馬も馬券購入を決断させる決定打に欠ける

正直なところ、このレースはあんまり自信がないんだよ。

あら、それはどうしてでしょう?

このレースは2000m超のレースにはありがちな「持続力・耐久力」が重要視されるレースだと思う。具体的には2000m以下のレースなら最初から最後まで各ラップが(9Fが目安)12.5を切るようなレース、2000m超のレースなら、緩急のあるレースで5F以上(できれば6F以上)12.5を切るラップが持続するレースでそれぞれ好走しているような馬が良い。

さらに言えば、それを中山や福島と言った上がりのかかりやすい競馬場でみたしているのが望ましい。なんだけど。

なんだけど?

そうするとどうしても人気馬が中心になるんだよね。

まぁ、グランプリホースのブラストワンピースや中山得意のミッキースワローがいますからね。

ただどちらも「このレースで本命を打つ」という意味では決定打に欠けるんだよね。もちろん、どちらもそれがなくても本命にしても良い馬なんだけど……。

じゃあ穴馬を探せばいいじゃないですか。

その穴馬も悪くはないんだけど「人気ほどおいしくはねぇなぁ」と思っちゃうんだよね。明確にブラストワンピースやミッキースワローに「勝つ要素」がないと言うか……。

収支歯切れの悪いコメントですね。

だから、一応予想は決めたけど、「時には撤退する勇気も必要」とばかりに、ここは見する可能性も高いレースだね。

そうなんですね。では、その「自信がない」予想を聞いていきましょうか。

いちいち言わなくてもいいよ。

◎10ステイフーリッシュ

〇11ブラストワンピース

▲3ミッキースワロー

△5スティッフェリオ

本命にはステイフーリッシュを抜擢ですか。

うん。この馬は福島記念で12秒台後半が終始出てこないラップで好走しているし、この時のレースは前傾ラップで上がりに11秒台前半が出てこないレースだった。このことから今の中山の荒れ馬場はフィットしていると考えられる。

緩急のある持久力比べのレースでも去年の京都記念2着と好走しているし、父のステイゴールドは中山2000m超のレースで好相性。条件的にここはピッタリのレースだと思う。

それに今回は鞍上にルメール騎手を配置。陣営の勝負気配もうかがえる。ここは狙ってみたい1頭だよ。

あと人気が予想される馬ではニシノデイジー、ラストドラフトに印がありませんが?

ニシノデイジーはこれまでのレースを見る限り耐久力や持久力に優れているというレースが見られなかったから、ラストドラフトはTwitterでも話題にしたけど、雨で重馬場が予想されるレースで、重馬場成績が極端に悪いノヴェリスト産駒を狙うのもどうかなと思って今回は見送ったよ。

買い目

馬連(流し):10-3,5,11

3連複(流し):10-3,5,11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です