書く時間がない時のブログは大澄晴香さんが無口になります~1/26予想その2~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。では日曜日後半のレースのおススメ馬紹介をお願いします。

ラジャー。後半は「自信の◎」が1頭、「おすすめ穴馬」が3頭だよ。

自信の◎

中山10R 初霞賞 5エクリリストワール

エクリリストワールは過去3走1着→1着→3着と来てるんだけど、この3走で13秒台のラップが前々走の最初の1Fだけ。これはダート、特に下級条件ではかなり珍しい。

裏を返せばそれだけレベルの高い所で走ってきた証左でもあると思うし、このクラスでは力上位。このクラスであれば単勝1倍台の高い人気にもこたえられるだけの実力を持った馬だと思うよ。

おすすめ穴馬

京都9R 祇園特別 7ヤマニンペダラーダ

ヤマニンペダラーダはこのクラスに上がってから11秒台が6F続くレースで2度2着があり、1400mに必要な「スピードの耐久力」は現級でも十分通用するものを持っている。

今の京都の荒れ馬場に対する適性も、これまでこのクラスで連対したレースで上がり3Fに11.3を切るラップがなかったこと、洋芝の北海道でも良績をあげていることから十分フィットすると考えられる。

単勝20倍台なら十分に狙いが立つ馬だと思うよ。

小倉10R 壇ノ浦特別 14マイネルズィーガー

小倉10R 壇ノ浦特別 16アグネスリバティ

壇ノ浦特別の推奨馬は2頭ですか。

そうだね。

マイネルズィーガーは一昨年、去年と2年連続2月の小倉で勝利している。

2つのレース両方とも前半4Fが47秒台、道中に11秒台が4F以上持続する淀みない流れで上がりがややかかるという特徴があった。

このことから「冬季の発育の良くない芝」+「小回りで早めにペースが上がる耐久力ラップ」がこの馬の適性にフィットすると考えられる。

今日の小倉は夜半の雨の影響で重馬場発表。自分でペースを上げられる馬なので早めにペースを上げる競馬をしてしまえばそのまま粘りこむ可能性も高いと思うよ。

アグネスリバティは去年夏の小倉で2走連続馬券圏内。過去2勝が函館1800mと小倉2000mだったことを考えるとこの馬もマイネルズィーガーと同じように、小回りの耐久力勝負に強いタイプに見える。

そう考えると、やや距離の長い前々走、U型コースの前走は度外視できるし、休み明け7着→5着と順調に着順を上げて来ての叩き3走目で走り頃でもある。

重馬場・不良馬場での成績は【1/2/0/0】と雨とも相性が良く、得意の小倉で巻き返す可能性は高いと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です