イレイション痛恨の除外(´;ω;`)~ダービー卿CT予想~

こんにちは……、館山速人です。

アシスタントの大澄晴香です。今日はダービー卿CTの予想をしていきます。

過去5年時計&ラップタイム

2019年:フィアーノロマーノ:1.31.7 12.1-10.8-11.0-11.2-11.4-11.6-12.2(良) 45.1-46.6

2018年:ヒーズインラブ:1.32.2 12.5-10.9-11.6-11.2-11.2-11.3-11.9-11.6(良) 46.2-46.0

2017年:ロジチャリス:1.34.7 12.8-11.6-11.8-12.0-11.8-11.5-11.6-11.6(稍重) 48.2-46.5

2016年:マジックタイム:1.32.8 12.5-11.3-11.5-11.6-11.4-11.1-11.5-11.9(良) 46.9-45.9

2015年:モーリス:1.32.2 12.3-11.5-11.8-11.1-11.3-11.6-11.7-10.9(良) 46.7-45.5

※見方…年度:勝ち馬:勝ちタイム ラップタイム(馬場) 前半4F‐後半4F

☆傾向

①中山マイルは「前傾ラップ」のイメージがあったが、過去5年の傾向では意外と後傾ラップ。ただ、他の競馬場に比べるとペースが上がるタイミングは若干早くラスト4F目から11秒台前半が出てくるイメージ。スパート後の最高スピードよりも、スパートの「持続力」が重要。

②過去3年の連対馬は全て父か母がデインヒル系の馬。その他にもサドラーズウェルズ系≒フェアリーキング系が入った馬も相性が良く、ヨーロッパで活躍馬を出しているような種牡馬が優位。このことからパワーも必要と考えられる。

イレイションが、イレイションが、イレイションが………

わーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

ど、どうしたんですか館山さん?

去年からずっとこのレースで本命にしようと思っていたイレイションが抽選で除外されちゃったんだよ―ーーーーーーーーーーーーー!!(´;ω;`)

折角手ぐすね引いて待ち望んだダービー卿チャレンジトロフィーだったのにーーーーーーーーーーーー!!うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ

もう完全に予想のやる気が絞んじゃったよ………。ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

(顔文字多くてうざいなぁ……)

まぁ、そう気を落とさずに。私が面白いデータを見つけてきたんです。実はこのダービー卿チャレンジトロフィー、3年連続で前年の春興Sを勝った馬が勝利してるんですよ!ねっ、これでちょっとやる気出てきたでしょう!

へぇ~。それで、それに該当する馬ってどの馬なの……。

今調べてみますね。えーーっと、「春興S 勝ち馬」っと…………、

…………………、イ、イレイションでした………。

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

前走の反動が怖いが、中山マイルなら相当なポテンシャル

さぁさぁ、館山さん、気を取り直して涙を拭いて、予想を始めていきましょう。

(´_`。)グスン。わかった。ダービー卿CTの傾向とはちょっと異なるかもしれないけど、中山マイルは基本的に前半のペースが速くて上がりがかかる前傾ラップになりやすく、淀みないペースを維持できる耐久力と、上がりのかかるレースや坂に対応できるパワーが求められると思う。

そこで印をつける馬の条件として、①前半2F目と3F目が11.4以内②前半4Fが46.9以内③前傾ラップ④上がり3Fに11.4以内がないの4つの条件を全て満たすレースで勝利かオープン2着のある馬をピックアップしてみたよ。

それが、

ストーミーシー:2020年東風S:12.3-10.7-11.1-11.5-11.8-12.0-11.9-12.8 45.6-48.5

ドーヴァー:2019年キャピタルS:12.6-11.2-11.2-11.9-12.2-12.2-12.0-12.5 46.9-48.9

トーラスジェミニ:2020年幕張S:12.4-11.2-11.3-10.9-11.3-11.7-11.8-12.7 45.8-47.5

ブラックムーン:2015年3歳未勝利:12.6-11.0-11.4-11.8-11.8-11.7-11.8-11.8 46.8-47.1

プリモシーン:2020年東京新聞杯:12.4-10.9-11.4-11.6-11.8-11.5-11.6-11.8 46.3-46.7

ボンセルヴィーソ:2016年2歳未勝利:12.5-11.2-11.4-11.2-11.6-11.7-12.0 46.3-46.5

マイスタイル:2018年福島記念(2着):12.3-10.9-11.2-11.7-11.5-12.0-12.1-12.3-12.1-12.2 46.1-48.7

の7頭だよ。

では、この中で館山さんが本命に推される馬はどの馬ですか?

ずばり、

8トーラスジェミニ

だよ。

この馬は近2勝は中山マイルであげているんだけど、そのうち1勝は前述の幕張S。もう1勝は12.7-11.2-11.4-11.4-11.9-11.9-11.5-12.4といずれも淀みない前傾ラップ勝利しているし、耐久力とパワーは折り紙付き。

思えば2歳時の百日草特別もラスト5F11秒台が持続するラップを逃げ切っておりこの頃から「耐久力」は示していたと言える。

その「耐久力」が最大限に問われる中山マイルならこの馬の力が最大限に発揮されると思う。イメージとしては2013年にこのレースを勝って年末には香港カップで2着に入ったトウケイヘイローとダブるところがあるよ。

それだけ聞くとイレイションが出なくても十分「自信の本命」と言う風に聞こえますが………。

うーん。ひとつ引っかかるのは前走で「走り過ぎている」ってことなんだよね。

前走幕張Sのラップはどう見ても優秀なんだけど、去年の秋以降「中山マイル重賞をハイペース(前半4F45秒台)で逃げ切った馬」ってトロワゼトワルとコントラチェックがいるんだけど、どちらも次走で殿負けを喫しているんだよね。

中山は最後に坂があるから「ハイペースで逃げ切る」ってのは全精力を使い切るくらいしんどい競馬なのかもしれない。その反動が今回のレースで出ないかって言う不安材料はあるよ。

それに近い理由でストーミーシーの方も今回は若干軽視したよ。

ダイヤモンドS以来の「特注馬」発動!!

他に気になる馬はいますか?

ここはダイヤモンドSのミライヘノツバサ(1着、単勝300倍)以来の特注馬がいるよ!

押しつけがましい自慢が入ってますね。

で、どの馬なんですか?

ずばり、

9ブラックムーン

だよ。

この馬は上の4条件を満たしているし、8歳馬とは言えここ2戦は最速上がりを使っていて衰えはそれほど見られない。

最速上がりを連発しているとはいえ決して「切れ味」に特化したタイプではなく、上がりのかかる競馬でも好走歴があることを考えると、ハイペースでタフな展開になっても末脚が衰えるタイプではないと見る。

それならば、前の馬が止まりやすくなる分この馬の末脚が炸裂する可能性は十分にあると思うよ。

◎8トーラスジェミニ

〇9ブラックムーン

▲7プリモシーン

前年の2着馬。4条件を満たしている馬だし、母父デインヒル系もこのレースと相性が良い。

△14ドーヴァー

オープンに入ってからの2勝はいずれも4条件を満たすレースでこの馬も耐久力とパワーが売りのタイプ。去年の1番人気で大敗しているのが気がかりで上位3頭には入れなかった。

✕16マイスタイル

この馬も上の4条件をクリア。ただ、そのレースは2000mなので価値としては他の馬よりはやや落ちる気はする。

☆3ジャンダルム

上の4条件は京成杯AH3着で満たす。ニューイヤーSで1着もあり同コースの適性も悪くないし、母母父のDanzigはここ3年の連対馬全ての血に入っているデインヒルの親系統でもあり血統的にも相性は〇。

もう1頭4条件を満たすボンセルヴィーソはどうなんですか?

満たしているのが1400mと言うのが気になるし、それに………、

この馬のせいでイレイションが出られなくなった(※)と思うと腹が立ってくるから印はつけてあげないよ!!ヽ(`⌒´)ノプンプン

私怨じゃないですか………。

※イレイションはボンセルヴィーソとの1/2の抽選に外れて出走できませんでした。

買い目

単勝:8,9

馬連(流し):8-7,9

3連複(フォーメーション):8-7,9-7,9,3,14,16

3連単(フォーメーション):8→7,9→7,9,3,14,16

資金に余裕のある人は馬連より下の買い目をこうしても良いと思う。

個人的にはこのレースまでにその日の勝ちが確定していたら、その浮いた資金で下の買い目に切り替えるつもりだよ。

馬連(BOX):7,8,9

3連複(フォーメーション):7,8,9-7,8,9-7,8,9,3,14,16

3連単(フォーメーション):8,9→7,8,9→7,8,9,3,14,16

ずばり、自身の度合いはいかほどでしょう?

トーラスジェミニが但馬S4着から直接このレースに挑んできたなら☆☆☆で良かったくらいなんだけど、前走勝ったことで人気は上がって反動と言うリスクは増えるからその分落ちて☆☆ってところかな。

※自信度の目安

☆☆☆…家宝を質に入れてでも買うってくらい自信あり。どーんと大勝負。

☆☆…それなりの自信度。大勝負はしないけど、ちゃんと馬券を買い忘れないようにしたい。

☆…あんまり自信なし。場合によっては撤退(見)も視野に入れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です