これからに期待が持てる遅咲きステイヤー~日曜競馬おすすめ馬紹介~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。このブログでは日曜競馬のおすすめ馬を紹介していただきます。

今日紹介するのは一頭と少なめだけど、将来的には重賞で通用するかもしれないと思ってるくらいポテンシャルを感じる馬。是非とも彼の名前だけでも覚えて帰ってほしい。

昭和の漫才師みたいな入り方ですね。

自信の◎

中京9R 小牧特別 8ダブルフラット

自信度…☆

☚おすすめポイント…前走の内容が特濃

ダブルフラットの前走阿賀野川特別は1年7か月の長期休養明けでのレース。前半1000mのラップタイムは61.5とそれほど速くないんだけど、そこから12.1-12.0-12.3-12.2-11.8-12.0と6F12.5を切るハロンタイムが続くロングスパートレース。5着までは接戦だったけど、そこから6着は8馬身開いて8着以降は1馬身以上の差がついている消耗戦の様相が濃いレース。それを逃げて3着に粘っているんだから持続力の高さは折り紙付きで相当なポテンシャルを持っていることがわかる。

でも1年7か月ぶりのレースでそんなレースをしてしまうと反動が心配じゃありませんか?

正直そこは気になるところでだから自信度も☆とした。でも、もし仮にこのレースで結果が出なくてもしばらくは追い続けた方が良いポテンシャルの高い馬であることは間違いないと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です