【7/24おすすめ馬紹介】【競馬予想】

こんちゃっちゃー。はやとくんでーす。

アシスタントの大澄晴香です。
今日も今日とて競馬予想。
今日は土曜日のおすすめ馬紹介のブログです。

速人さん。いよいよオリンピックが始まりましたね。

あぁ、そうだね。

えらく反応が薄いですねぇ~。
オリンピックに興味はありませんか?

せっかくの連休なのにオリンピックのせいで小倉競馬がやってないじゃないか!連休なら小倉行く余裕もあったのに(´;ω;`)。
あぁ想夫恋の日田焼きそば食べたい!!

でも、オリンピックがなかったら連休にもなってないんじゃないですか?

………(´・ω・`)知らんがな。

まぁ、我々競馬ジャンキーにとってはオリンピックなんて関係ない!馬券だ馬券!今週は予想に割く時間もたっぷり作れたし、気合入れていくぞー!!

7/24おすすめ馬

函館10R 噴火湾特別 1リメス

自信度…☆

リメスは1勝クラスの勝ち上がりが冬の中山。
2着→1着と勝ちあがっているが、2走とも前2F22.3のハイペースを先行して粘りこんでいる。
耐久力や加速力はともかく、単純なスピード比べなら2勝クラスでも遜色ない能力を持っていそう。

ダート1000mで最内枠を引いた今回は迷いなく逃げる公算が高い。そうなればこの馬のスピードが思う存分生かせるはず。

新潟11R 越後S 4シンシティ

自信度…☆☆

シンシティは未勝利を勝った時から注目していた馬。
未勝利の勝ちタイム1.11.9は同じ日の3歳1勝クラスより0.8秒速く、古馬3勝クラスには行っても5着相当の時計。この時からすでにこのクラスでも十分通用する資質を持っていた。

その後長期休養もあって出世は遅れたけど、前走角田浜特別では、脚抜きの良い馬場とはいえ
11.4-10.4-11.1-12.2-12.2-13.2
と言うとんでもないハイペースで逃げ切り勝ち。ついに準オープン入りを果たした。

特筆すべきはテンの1F11.4。これは過去10年の新潟ダート1200mのトップタイで直線1000m競馬でも出たことがないラップ。このテンの速さなら、スタートダッシュにかけては現役トップと言っても過言ではないマラードザレコード相手でも太刀打ち可能。

比較的逃げ馬が有利な新潟ダート1200mならそのスピードで押し切る可能性が高い。

ヒモに関してはこの馬と14マラードザレコードと言う快速2頭がいるので他の逃げ馬は苦戦すると予想。ヒモで狙うなら差し馬が良さそう。
特に
7アスタースウィング
8フォルツァエフ

の5枠2頭は過去に前半2F22.0以内のレースで差して馬券に絡んだことがありハイペースに対する耐性がある馬。
一発の可能性は十分にある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です