おススメホニャ馬~10/14予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。さて、今日最後のブログは10/14の予想ですが。

あのぉ、それなんだけどね。やっぱりやめにしていいかな?

今になって何言ってるんですか!ダメですよそんなの!

じゃあちょっとタイトル変えない?今日は「おススメホニャ馬」が2頭、「溺愛枠」が1頭だよ。

ははぁ~ん。さては「おススメ穴馬」で紹介しようとした馬が前売りでそこそこ人気になってたんですね?

ギクリ!(◎_◎;)

まぁいいんじゃないですか、ぶっちゃけ館山さん、そんなの日常茶飯事じゃないですか。

そっ、そっ、そうだよね。それじゃあ発表していくよ。

おススメホニャ馬

タイトルは変えないんですね。

京都9R 5バイマイサイド

京都2200mはスパートの持続力が必要で4F11秒台を持続するレースで好走しているのが望ましいんだけど、回復したとはいえ馬場も決して良くないし、それに加えてある程度耐久力も必要になりそう。具体的には2000m以上で前半60秒を切るようなレースで好走していること。

バイマイサイドは去年の小倉で初勝利をあげたレースがこの両方を満たしている。前走では重馬場を克服して勝っているし力のいる馬場も問題ない。ここは期待したいところ。

相手はどのあたりになりますかね。

おススメはルタンブルこの馬もハイペースで実績があるし前走で距離も克服したしバイマイサイドとの2頭軸を考えてもいいかな。的中を重視するならバラックパリンカも馬連の相手に入れておいた方が良いかもね。

買い目

馬連:5-9(+1-5)

3連複:(2頭軸流し)5,9-1,2,10(+1-2-5,1-5-10)

3連単(フォーメーション):5,9→5,9→1,2,10

東京10R 6アンリミット

この馬は現級を東京1400mで3回走って3回連続3着の後休養を挟み中山芝1200mで8着に敗れて今回また東京芝1400mに戻ってきた。

得意コースに戻るというわけですね。

そう言うことになるね。また、東京の1400mは耐久力とある程度キレも要求されるコース。対して中山芝1200mはテンのダッシュ力が何よりも重視されるコースだから求めらる適性も大きく変わる。前走は度外視できるから、今回は要注目だよ。

他に気になる馬はいますか?

3歳で底を見せていないブーザー、知多特別でハイレベルなメンバー相手に3着だったベストアクターは良いと思う。基本はこの3頭に穴っぽいところ、具体的にはカルリーノ、オジョーノキセキあたりを絡めていきたい。

的中を重視するなら3連複の3列目にアプルーヴァルとオースミカテドラルを加えるのもありかな。

買い目

馬連(流し):6-4,7

3連複(フォーメーション):6-4,7-4,7,12,14(,5,15)

3連単(1着固定&2着固定流し):6→4,7→4,7 4,7→6→4,7

溺愛枠

京都5R 17アグロウ

この馬の母ルミナスハーバーはダイワスカーレットやウオッカと同期で阪神JFの3着馬。京都マイルで2歳レコードを出した快速馬だったんだけど、使い減りする馬体重の管理や故障に悩まされて大きいレースは勝てずに終わった。

産駒からはアットザシーサイドも出てるけどこちらも大きいレースを勝った馬はまだ出ていない。アグロウにはそこを目指してほしいなと思ってるよ。

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です