三度、ワイドダビデで勝負!~10/26予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。さて、怒涛の3場開催&土曜日2重賞の中でのブログもこれが最後となります。

もう今日はちゃっちゃといこう!今日は「自信の◎」が2頭、「おススメ穴馬」が2頭だよ。

自信の◎

京都3R 3モンサンイルベント

この馬は、前走で初ダートのレッドブロンクスに敗れているんだけど、このレッドブロンクスの母方の祖母はスカーレットレディ。この馬はヴァーミリアンを筆頭にサカラート、ソリタリーキング、キングスエンブレムとダートのオープン馬を4頭も輩出したいわば「ダートのスペシャリスト血統」。レースのラップもラスト3F12.7-12.5-12.2と加速ラップを刻んでおり、素質の高さがうかがえる。

後ろは8馬身ちぎっているし、レッドブロンクスに敗れたとはいえこの馬も高いレベルの走りはしていたし、未勝利なら力は上位だと思うよ。

なんかほぼレッドブロンクスの説明になっている気もしますが……。

まぁ、前回負けた相手はそれくらいいい馬だったってことで。

そうですね。負けた相手が強いってことはレースのレベルが高いとも言えますからね。相手はどうしますか?

前走芝でラスト4F11秒台という新馬としては優秀な持続力ラップで逃げて4着に踏ん張ったデイオブジョイが筆頭候補。前々走上がりに12秒台前半があるレースで4着まで差し込んできたクリノヤタガラスも緩急のつく距離になれば新味を発揮する可能性があるし押さえたい。あとは前走2着で母父ディープスカイのフレイムウィングスまでかな。

買い目

馬連(流し):3-6,8,11

3連複(1頭軸流し):3-6,8,11

3連単(1着固定):3→6,8,11

新潟6R 4チャチャチャ

この馬は近3走惜しい競馬が続いているんだけど、どのレースもこのクラスのダートとしては優秀なラップなんだ。

具体的にはどういったところが優秀なんですか?

どのレースも13秒台のラップがほとんどないし、12秒台前半(11秒台含む)のラップが2F以上持続している箇所がある。全体的に12秒台後半も少ないしね。明らかにこのクラスでは上位の力を持っているよ。

鞍上の藤田菜七子騎手も新潟リーディングがかかっていますしね。

そうだね。それに弾みをつける意味でもここはきっちり勝っておきたいところだと思うよ。

他に気になる馬はどうしますか?

買い目

馬連(流し):4-2,3

3連複(フォーメーション):4-2,3-2,3,9,10(的中率重視なら3列目に5を追加)

おススメ穴馬

京都2R 4ワイドダビデ

またワイドダビデですか⁉

なんか文句ある?

だって前走時も前々走の時も推奨して二桁着順じゃないですか。仮に推奨するにしても「溺愛枠」で推奨すべきかと……。

いぃ~や晴香くん!俺っちはねぇ、意地でもこのワイドダビデを推すよ!!(←全体的に大泉洋っぽい口調で)

今回はダート替わりだし、持ち味の先行力を生かせればより残る可能性は高いと思うよ。

そんなこと言って前走先行できなかったじゃないですか!

うっ!

それにジャングルポケット産駒は良馬場、稍重、重、不良、どれをとっても芝よりダートの方が成績が落ちるじゃないですか!!

うっ!うっ!!

それでも、まだ、ワイドダビデを狙いますか⁉

おっ、おう狙うよ!この馬はいつか穴を開ける。それについては確信に近いものを持っているからね。

まぁ、いいです。相手で気になる馬はいますか?

ソングオブザハートが気になるね。デビュー戦は芝で11秒台が5F続く好ラップを7着。こちらもダート替わりで一発あってもおかしくない。

ワイドバッハとソングオブザハートの馬主さんはともに幅田さん(おそらく夫婦か親族)。土曜日は「幅田デー」になる予感がするよ!

買い目

単勝:4ワイドダビデ

馬連・ワイド(流し):4-2,3,8

3連複(流し):4-2,3,8

3連単(フォーメーション):4→2,3,8→2,3,8 2,3,8→4→2,3,8

京都7R 7グレートベースン

この馬は近4走のラップを見てもらえば分かりやすいんだけど、

4走前(2着):12.6-11.4-13.0-12.8-12.6-12.2-11.7-12.1-11.6-11.4-12.2

3走前(2着):12.7-12.1-12.9-12.4-12.2-12.4-11.6-11.6-11.8-12.6

2走前(7着):12.8-11.0-12.4-13.2-13.3-12.8-12.3-11.7-11.3-12.2

前走(1着):12.5-11.2-11.6-12.7-12.3-11.8-12.3-12.2-11.7-12.2

という風に早めにペースが上がる持久力・耐久力勝負になれば力を発揮し、逆にペースの上がるタイミングが遅くなったり、スパートスピード勝負になると分が悪いというのが何となく読み取れる。

京都芝2000mは内回りだから皆早めに仕掛けることが考えられる。そうしたらこの馬の得意な持久力・耐久力勝負になって一発あると思うよ。

ワイドダビデと違ってある程度納得できる根拠がありますね。相手はどうでしょう。

力的にはランブリングアレーが最上位だと思うし、ここを中心に考えるよ。

買い目

単勝:7グレートベースン

馬連・ワイド(流し):7-9,6

3連複:(2頭軸流し)7,9-6,5,1,4+5-6-7

3連単(フォーメーション):7,9→7,9→6,5,1,4 7,9→6→7,9 

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です