土曜は現地参戦予定!~11/23予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。おやおやタイトルから察するに土曜は競馬場へ行かれるんですか?

この機会を逃すとしばらく「秋の京都競馬」を見られなくなるからね。見れるうちに言っておこうと思って。

来年から大規模改修に入りますからね。

とは言え、行楽シーズン真っ只中を迎えた京都の土曜日だから電車はおそらく激混みだろうし。それだけは憂鬱なんだけどね。

まぁ、そう言わず生観戦を楽しんでくださいな。

そうだね。それもあるから今日はいつもより一層気合を入れて予想したよ。「自信の◎」が4頭、「おススメ穴馬」が1頭、「溺愛枠」が2頭だよ。

自信の◎

京都6R 15ノイーヴァ

この馬のおススメポイントは2走前。ラスト2F11.9-11.9とかなり速い上がりになった所を後ろから差してきて半馬身差の2着。1着だったダノンスプレンダーは個人的にオープンまで行ける器だと思っているし、その馬と接戦してるってのも強調ポイント。

脚質的に確実に勝ち切るかと言われたら不安な面もあるんだけど、力量的にはこのクラスなら力は上位だと思うよ。

相手で気になる馬はいますか?

オメガは小倉でダノンチャイサーと1馬身半差の2着をした事がある馬でその時のラップは5F11秒台が続くような優秀な持続力ラップ。こういう馬はダートに変っても走る馬が多い印象。実際初ダートの未勝利戦で勝ってるし、人気にならないようならこの馬の頭も考えたいところだね。

買い目

馬連(流し):15-9,11

3連複(フォーメーション):15-9,11-9,11,6,16

3連単(フォーメーション):15→9,11-9,11,6,16 9→15→11,6,16

京都9R 高雄特別 7モズベッロ

この馬も注目すべきは2走前のレース。重馬場にも関わらず1000m通過タイムが1分を切るハイペースを後続に3馬身以上の差をつけて勝っている。パワーとスタミナに自信があるタイプとみて間違いない。

今の時計はある程度上がりが速くなってもそれなりにパワーを要求されるし、土曜日は雨が降る可能性もあるみたい。であればこの馬のスタミナにかけてみたいところだね。

他に気になる馬はいますか?

正直ここは少頭数な上に、芝で勝利経験がある馬が3頭しかいない。買い目は出来るだけ絞って考えたいね。

買い目

馬連(流し):7-4,6,8

3連複(1頭軸流し):7-4,6,8

3連単(1着固定流し):7→4,6,8

東京12R 3ロケット

この馬は3走前マイルで2着にきたラップを見ても、後半ペースアップした時の切れ味よりテンから淀みない流れの方が力を発揮できる耐久力に優れた馬だと思う。

とは言え、11秒台前半が出てくるような流れでもある程度対応できるから、1400mという距離は案外バッチリの適性がありそう。東京の1400mならなおのことね。現実、前走初の1400mで2着に来ているし、ここは軸としては固いと思う。

相手はどの馬が良さそうですか?

正直なかなか絞りきれていないところもある。3連複で3列目に入れた馬をもうちょっと厚めに行きたい気持ちもあるし、3列目をもっと広く考えたい気もする。

買い目

馬連(流し):3-11,13

3連複(フォーメーション):3-11,13-11,13,5,17

3連単(フォーメーション):3→11,13→11,13,5,17

京都12R 11ドンアルゴス

この馬は中長距離だとどうにも勝ち切れないレースが続いていたんだけれど、こういうタイプは距離が短くなって成績が好転することがあるんだよ。

どういうことです?

距離が長いと、特に下級条件ではスローの上がり勝負で要求される能力がスパートしてからの最高速度、つまり切れ味ってパターンが増えるんだけど、距離が短くなる分ペースが締まって持続力や耐久力が問われるレースになることがある。

なるほど、ドンアルゴスは持続力、耐久力タイプの馬という事ですね。

そういう事。現に2走前3着にきたマイル戦も前半に11秒台前半が集中する耐久力ラップだし、今の京都なら極端に上がりの速い競馬にはならないと思うから、絶好の狙い目だと思うよ。

相手はどうですか?

筆頭はオースミカテドラルになると思う。微妙に馬場適正が違うとは言え春の阪神と京都のマイルで内容の良いレースをしているし、ここ2走は1400mと微妙に距離が短い中を戦ってきた。叩き3走目、順調に順位を上げてきているし芝1600mになる今回は絶好の買い時だと思うよ。

買い目

馬連:1-11

3連複(2頭軸):1,11-4,7,9

3連単(1着、2着固定)11→1→4,7,9

おススメ穴馬

京都7R 13グレートベースン

この馬は前走も狙っていましたね。

理由は前走から引き続き一緒で小回り2000mで耐久力を生かす競馬があっているから。前走はゴール寸前で交わされて4着で悔しい思いをしたんだよね。

その借りを今回は返してほしいところ。

相手はどうですか?

買い目の通り。印はつけなかったけどフランクリンは3連複、3連単の3列目に入れても良いと思いますよ。

買い目

単勝:13

馬連(流し):13-2,8

3連複(フォーメーション):13-2,8-2,8,3,15

3連単(フォーメーション):13→2,8→2,8,3,15

溺愛枠

東京6R 15クンクンクン

何と言うか……、変わった名前の馬ですね。

そうだね。お母さんのティコティコタックから面白い名前の馬だからね。

あぁ、この馬はティコティコタックの子なんですね。

そう。そこの思い入れもあるし、東京マイルはボールドルーラー系の庭。父カジノドライヴのこの馬には絶好の舞台だと思うよ。

京都10R 花園S 12ゴルトマイスター

この馬はずっと館山さんが推している馬ですよね。前走は惨敗でしたが……。

レース前から「息遣いが今一つ」というコメントは届いていたからね。調子が整ってなかったんだろうね。それでももう少し格好のつくレースをしてほしかったところなんだけど。

今回はどうなんですかね?

前走より息遣いは良くなっているとのコメントだったけど、ニュアンス的には「前走よりマシ」くらいに聞こえる。だから今回も全幅の信頼を置くのは難しいかもしれないけれど………。

ポテンシャルだけで言うなら間違いなくG1級だと思うし、調子が取り戻せていればここは圧勝まであり得るよ。

先物買いってやつですね。

ないものはない!お買い物なら楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です