ブルーシグナルでレッツラゴー!!~5/17おススメ馬~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。今回のブログは5/17のおススメ馬紹介です。今日は何頭紹介して頂けるんでしょうか?

「自信の◎」が1頭「おススメ穴馬」が4頭だよ。

自信の◎

自信度の目安

☆☆☆…「ここは確勝級!」頭で狙おう!

☆☆…「2着は外さない!」連軸として信頼!

☆…「さすがに3着は固いでしょ!」3連系の軸で!

東京8R 古馬2勝クラス 10アオイシンゴ

自信度…☆☆

ここは前走でオススメされていたゲバラも出走しますが……。

雨が降ってやや時計がかかる可能性が出たとはいえ、京王杯SCの上がり3Fは33.1というとてつもなく速いラップ。天候が回復する日曜日は引き続き高速馬場を前提とした予想で良いと思う。

そうなるとゲバラの出遅れグセは致命傷になりかねない。ここはヒモまでに控えたい。

高速馬場と考えるならアオイシンゴは絶好の狙い目。

前走1勝クラスを勝った時のラップは12.4-11.0-11.4-11.5-11.6-11.5-11.3-11.6と11秒台がずっと続く淀みない流れ。前後半の4Fともに46秒台前半の高速ラップを2馬身差の快勝。この時の2着は湘南Sで3着にきたニシノカツナリでメンバーでベルも高かった。

元々このクラスで連対している実績もあり、東京コースで上がり3Fに12秒台が出ないような速い上がりになったレースでは【1/3/1/0】とコンスタントに結果を残しており、実力・適性共に申し分なし。

勝ち身に遅い馬だけに頭で買うのにはやや不安が残るが、軸には最適の1頭だと思う。

おススメ穴馬

自信度の目安

☆☆☆…「えっ!なんでこんな人気ないの?」と小躍りするくらい。軸で買い。単系馬券の頭固定も視野に入る。

☆☆…「よし。この人気なら買えるぞ。」と小さくガッツポーズするくらい。頭固定はやや不安だけど、連軸なら検討出来る。

☆…「この人気ならワンチャン行けんじゃね。」とニヤリとするくらい。軸には頼りないがヒモで買っても損はないくらい。

京都8R 古馬1勝クラス 5エレヴァルアスール

自信度…☆

エレヴァルアスールの父はルーラーシップ。

ルーラーシップは今年の小倉、福島の1800m~2000m、つまり「時計のかかるO型中距離戦」で馬券によく絡んでいた種牡馬。つまり「淀みのない流れの消耗戦」に強いと考えられ、雨で馬場が荒れ始めた京都内回り2000mは絶好の狙いどころと言える。

エレヴァルアスール自身の未勝利勝ちのラップを見ても12.6-11.4-13.0-12.8-12.6-12.2-11.7-12.1-11.6-11.4-12.2と時計の速い時期の京都開催とは言え6F12.4以内のラップを続けており1勝クラスなら十分通用する持続力を持っていると見られる。

人気薄とは言え馬券には入れておいた方が良い1頭だろう。

新潟10R 胎内川特別 3フラッフィーベア

自信度…☆☆

フラッフィーベアは過去2度連に絡んでいるんだけど、

1戦目:東京芝1800m:12.8-11.3-11.5-11.9-12.1-12.1-11.8-11.9-12.4(重)

2戦目:新潟芝2000m:12.8-11.0-11.4-11.5-11.6-12.3-12.1-11.8-11.6-12.6(稍重)

と「U型(ワンターン)」「淀みない流れでラスト1F12秒を超える消耗戦」「稍重より悪い馬場」という共通点がある。

今の新潟の馬場を見ると、先週までの高速馬場から雨や使われた影響でちょっとずつ荒れ馬場になりつつあり、この馬の適性にフィットする馬場になりそう。

この条件で走るのは去年の10月に新潟2000mで2着になって以来でここはしっかりと結果を残しておきたいところ。

馬券的な期待値は高い一頭と言える。

新潟11R 八海山S 1アカネサス

新潟11R 八海山S 4マラードザレコード

自信度…☆☆

新潟ダート1200mは何と言っても逃げ馬を狙うべきで……。

土曜日のレースを予想した時もそう言ってましたが、結果は思い切り差し決着でしたよね。

まぁ、たまにはそういう時もあるさ。

で、八海山Sの予想に戻す。

アカネサスは9月に中山のダート1200mを11.9-10.4-11.0-11.7-12.2-12.8とテンの速いラップを2番手から抜け出しての勝利。

昇級2戦は15着→11着と惨敗しているものの先手を取ること自体は出来ているし、直線に坂がなくなり寄り逃げ馬に有利な舞台となる新潟1200mなら一変も考えられる。

マラードザレコードは昨年10月に新潟ダート1200mで行われた2勝クラスのレースを0.6差の圧勝で逃げ切り勝ち。コース適性の高さは折り紙付き。

昇級してからは2桁着順が4戦続いているが、前走は先手を取れなかった3走と違い逃げること自体は出来ており、光明が見えたレースだったと思う。

2頭両方とも同時に来るってのはなかなか難しいかもしれないけれど、先手を取れた方に関しては結構高い確率で馬券に絡むと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です