ダイヤモンドはゴールド祭り⁉~ダイヤモンドS予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。土曜日の東京メインレースはJRAで2番目に距離が長い重賞ダイヤモンドSです。

重要なのはやはり耐久力と末脚の持続性能

1月の段階では館山さんはこのレースの特注馬としてモズベッロをあげられていました。結局モズベッロは日経新春杯で勝利をおさめ、このレースには出走しなかったんですが、なぜモズベッロに注目されたんでしたっけ?

モズベッロは1勝クラス、2勝クラスの勝利が荒れ馬場かつ上がりがかかり前半1000mが1分を切るような我慢比べのレースだったからね。秘めたるスタミナは相当なものがあると思ったんだよ。

では今回館山さんの予想としては「モズベッロに似たタイプ」を探すことになるんでしょうか?

そうだね。とは言えモズベッロの場合はかなり極端と言うか、そうそう見ないようなラップだったから、類似する馬を見つけるのはなかなか大変だと思う。

だから今回は「2000m超のレースで前半1000m1分を切るレースで好走経験」がある馬、もしくは「道中に12.5以上のラップがあり、かつ後半に6F以上12.4以内のラップと4F以上11.9以内のラップが持続する箇所があるレースで好走経験」がある馬を狙ってみたいと思う。

『道中に12.5以上のラップがあり』と条件をつけられたのはどうしてですか?

3400mと言う距離だと途中でどうしても「緩む」箇所が出てくるからね。その緩急に対応できる力が欲しいという意味合いがある。耐久力を見るなら前者の条件で事足りるしね。

本題に戻すと、そこからラップから注目すべき馬を挙げるとこれらの馬になるかな。

バレリオ:注目レース…19年青嵐賞:13.0-11.4-11.9-11.8-11.8-11.8-12.3-12.4-12.4-11.5-11.3-11.9

ウインテンダネス:注目レース…18年目黒記念:7.3-11.4-11.5-12.7-12.4-12.0-12.0-12.1-12.0-11.8-11.4-11.3-11.8

オセアグレイト:注目レース…20年迎春S:12.7-11.8-13.0-13.0-12.0-12.4-12.2-11.6-11.6-11.4-11.8

タイセイトレイル:注目レース…19年アルゼンチン共和国杯:7.2-11.2-11.9-12.9-12.7-12.6-12.7-12.4-12.0-11.8-11.3-11.1-11.7

ミライヘノツバサ:注目レース…16年山吹賞:12.8-12.2-13.4-13.5-13.4-12.4-12.2-11.7-11.4-11.5-11.6

馬券の中心になるのはこの5頭ですか?

いや、この5頭にタガノディアマンテを追加したい。

タガノディアマンテは先行馬に厳しい流れになった菊花賞で4角捲っていく競馬をして勝ち馬と0.6差の7着。豊富なスタミナを見せつけた。前走の万葉Sも完勝だったし、かなり優秀な長距離馬と見たよ。

では上記5頭にタガノディアマンテを追加した6頭が印候補と言うわけですね。本命はどの馬でしょうか?

ずばり、

バレリオ

だね。

バレリオは去年の青嵐賞で前半1000mが1分を切るレースで勝利。このレースは高速馬場でかつ大逃げ馬がいたから前半の1000mを額面通りに受け取れない面はあるにせよ、途中大逃げ馬を捕まえに行く時でもラップが12.4を超えることはなかった緩みのないペース。

それをある程度自分で先頭を射程に入れながら進めて勝ち切ったのだから評価してよい内容だと思う。

元々この馬はデビュー戦、中山でラスト3F11.4-11.3-11.2とかなり速いラップかつ加速ラップで勝った時から「重賞級じゃないか?」って注目してた馬。その後も勝ったレースは全て11.9以内のラップが4F以上続く優秀な持続力ラップで2000m超の重賞なら手が届く所まで来ていると思う。

今回は初の重賞挑戦と言う事もあってか人気も手ごろだし、狙って損はない馬だともうよ。

なるほど。相手はどうでしょう?

1頭特注馬としてあげたいのは

ミライヘノツバサ

だね。

この馬、データとしては古いけど2016年の山吹賞のラップが優秀な持続力ラップ。その割に、近走はその持続力を生かせるような条件、具体的には2000mを超える距離で走った数は少ない。

人気はどん尻人気に近いだろうけど、久々の長距離戦なら一発大穴があってもおかしくないよ。

◎15バレリオ

〇1オセアグレイト

▲7タガノディアマンテ

△11タイセイトレイル

特注16ミライヘノツバサ

印をつけた5頭のうち、4頭がステイゴールド系ですね。

うん。ここはダイヤモンドSだけど、輝くのは「ゴールド」だと思うよ。

買い目

単勝:15、16

馬連(流し):15-1,7

3連複(フォーメーション):15-1,7-1,7,11,16

3連単(フォーメーション):15→1,7→1,7,11,16

ただ、買い目に関しては少し迷いもあって、場合によっては馬連と3連複の買い目は下みたいにするかも

馬連(BOX):1,7,15

3連複(フォーメーション):1,7,15-1,7,15-1,7,15,11,16

※馬連の買い目全てが9倍を超え、かつ3連複全ての買い目が21倍を超える場合。

競馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です