ヴェルトライゼンデ1強ムードに待った!!~スプリングS予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。日曜日の中山メインは皐月賞に向けての最終トライアルレース、スプリングSです。

過去5年時計&ラップタイム

2019年:エメラルファイト:1.47.8 12.6-11.4-11.8-12.1-12.1-12.1-12.0-11.6-12.1(良) 47.9-47.8

2018年:ステルヴィオ:1.48.1 12.4-11.3-11.9-12.2-11.8-12.1-12.4-12.2-11.8(良) 47.8-48.5

2017年:ウインブライト:1.48.4 12.6-11.7-12.1-12.2-11.7-11.8-12.1-11.8-12.4(良) 48.6-48.1

2016年:マウントロブソン:1.48.1 12.7-11.5-11.8-12.3-12.0-11.6-12.0-11.6-12.6(良) 48.3-47.8

2015年:キタサンブラック:1.49.1 12.7-11.6-12.4-13.1-12.8-12.0-11.8-11.2-11.5(良) 49.8-46.5

※見方…年度:勝ち馬:勝ちタイム ラップタイム(馬場) 前半4F‐後半4F

☆傾向

①キタサンブラックが勝った2015年を除き、最初の2F目からゴールまでほぼ12.4~11.5の間で推移する緩急のないラップで、一定のスピードを維持できる耐久力が重要。

②上位の推したいのは「ハイペース実績のある馬」「上がりのかかるレースで実績のある馬」「緩急の少ない(直前の1Fラップから0.6秒以上加速しているラップがない)レース」で実績のある馬。

1強ムードに待ったをかける1勝馬

ここは年末のホープフルSで2着と好走したヴェルトライゼンデの人気が予想されます。

確かに、前走でコントレイルに最後まで食い下がった内容は褒めていいものだし、「淀みない流れ」の「上がりのかかる競馬」を経験しており適性的にもバッチリ。素直に予想をするならこの馬から行くのが真っ当だろうね。

という事はひねくれた館山さんのことです。別の馬が本命なんでしょ。

言い方が少し気に入らないけど、まぁそうだね。

では、その本命馬を教えてください。

ずばり、

2シルバーエース

だよ。

この馬は未勝利戦の勝ち方が優秀。

前半4F46.8という、未勝利戦としては速い流れを2番手追走。4角で先頭に並びかける強気の競馬で2馬身半差快勝と、このペースでも最後まで伸び脚が衰えることはなかった。つまり、速いペースを先行して押し切ることのできる耐久力が備わっているという事。

ラップタイムを細かく見ても12.7-10.9-11.1-12.1-12.4-12.3-11.6-11.9-12.8とラスト3F地点で0.7の加速ラップはあるものの、全体的には淀みない流れで上がりもかかるレース。スプリングSの適性にも合致する部分が多い。

コーナー4回のO型コースで走ったことがないのは不安要素だけど、この耐久力を持つ馬ならかえってプラスになる可能性も十分にある。鞍上にもノリさんを配して勝負気配も感じるし、ここは絶好の狙い目だと思うよ。

◎2シルバーエース

〇4ココロノトウダイ

前走は1着馬に0.8差つけられる完敗だったが、個人的には「実は共同通信杯って結構レベル高かったんじゃないか」と思っている。現にこのメンバーの中に「マイラプソディより上」と断言できる馬はいないし、福島での勝ち方を見ても2ターンの東京からコーナー4回の中山に変わるのはプラス。

▲3ヴェルトライゼンデ

素直に行くならこの馬。前走を見てもステイゴールド産駒らしい「淀みない流れの中最後までペースを落とさず走れる耐久力」を持った馬。ここのレース内容次第では皐月賞本番でもコントレイルやサリオスに割って入ることを考えた印の打ち方をしなきゃいけないかも。

△8アオイクレアトール

東京の速い上がりのレースで連続好走しているが、新馬戦を勝った時のラップは12.9-11.7-11.6-12.0-12.3-12.0-11.5-11.7と緩急の少ないラップ。また、この馬の祖母にあたるアドマイスの血統は、日本では「スパッと切れる」タイプより「ジリジリ伸びる」タイプの馬を多く輩出しているイメージだし、中山に変わるのはむしろプラスの可能性もある。

✕9サクセッション

この馬も新馬戦では12.9-12.0-12.1-12.0-12.1-11.5-11.7-12.1と緩急の比較的少ないラップで好走しているが、その後の走りを見るとどうも切れ味タイプっぽい。能力的には足りるが、適性は疑問符。デイリー杯の時に見せた気の悪さも気がかり。

あとは、5ファルコニアも気になるね。オッズ次第ではこの馬も押さえるとになるかも……。

買い目

単勝:2

馬連(流し):2-3,4,8

3連複(1頭軸流し):2-3,4,8,9

ずばり、自身の度合いはいかほどでしょう?

自信度は☆☆と言ったところだね。

※自信度の目安

☆☆☆…家宝を質に入れてでも買うってくらい自信あり。どーんと大勝負。

☆☆…それなりの自信度。大勝負はしないけど、ちゃんと馬券を買い忘れないようにしたい。

☆…あんまり自信なし。場合によっては撤退(見)も視野に入れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です