切り口が難しいレース~エリザベス女王杯予想~

こんちわ~す。館山速人で~す。

アシスタントの大澄晴香です。今週の阪神メインは牝馬G1エリザベス女王杯です。

エリザベス女王杯は俺っちがおそらく1番現地で見た数が多いG1。その中だとメジロドーベルが連覇を飾ったレースやトゥザヴィクトリーが大接戦を制したレースなんかが印象深いね。

それ以外にも、クラシックでは追い込んでイマイチのレースが続いていたリトルアマポーラが先行策で勝ち切った2008年、週中に紹介したクィーンスプマンテが逃げ切った2009年、スノーフェアリーが本場の豪脚を見せつけた2010年、レーヴディソール奇跡の復活を夢見た2011年と思い出深いレースも多い。

そんなレースだから個人的には思い入れの強いG1でもあるから、ここは是が非でも当てたいところだね。

では早速予想に入っていきましょう!

※宝塚記念の傾向を生かすのは危険?

阪神芝2200mのレースと言うと宝塚記念を連想するため、このレースを参考にしようという方もいると思うが、個人的には止めておいた方が良いと思う。と言うのも、宝塚記念は梅雨時期の開催最終週に行われるため荒れ馬場になりやすくパワーやスタミナが問われることが多い。しかし、先週の阪神競馬はファンタジーSのレコードを筆頭にかなりの高速馬場。週中の雨量や当日の天気にもよるが適性が似るとは考えにくい。なので、過去の傾向は「2018年以降阪神で行われた芝2200m全て」から考えることとする。

①基本的にはロングスパートの持続戦想定でOK

2018年以降に行われた全2200m戦のラップ推移を参考にすると2000mを超える長距離戦らしく早めにペースが上がることが多く、持続力は必須。また、クラスが上がるほど後半のラップが速くなり、11秒前半のハロンタイムも出てくるので最高速の高さも問われやすい。

持続力を重視するか最高速を重視するかで結論が変わる難解な一戦

さて館山さん。ここエリザベス女王杯はアーモンドアイやクロノジェネシス、デアリングタクトが出ないとはいえなかなか豪華なメンバーになりましたね。

そうだね。牝馬の層の厚さを示すようなハイレベルな混戦。みんな持ち味が違うから、持続力を問われるロングスパート戦になるか、加速力を問われる上がり勝負になるかによってガラッと結果が変わりそうなレースだね。

なるほどぉ~、展開次第ですか。では館山さんは展開をどう読みますか?

2200m戦だから基本的には持続力勝負にはなると思うんだよね。個人的には2000mを超える距離のレースで上がり3Fの極端な加速力・最高速勝負になることは滅多になくて、最低限の持続力は問われるイメージ。

目安としては

①5F以上12.5を切るラップを持続しているレース

②最も加速幅の大きい地点からゴールまで5F以上あるレース

この2つを同時に満たすレースで好走していることが最低条件かなと言う気がする。

②について補足すると、例えば8センテリュオの前走オールカマーだと13.0-12.0-13.2-12.8-13.3-12.5-11.6-11.9-11.5-11.5-12.2だから、加速幅が一番大きいのは(静止状態から動き出す最初の1Fを除いて考えると)ラスト6F目(12.5)からラスト5F目(11.6)にかけての0.9秒。そこからゴールまでは5Fあるのでこの場合②はクリアとなる。

で、そこからさらにふるいにかけようと思ったんだけど、その条件をどうしようか凄く迷ってね。

どう迷われたんですか?

最高速を重視するかスピードの持続力を重視するかで迷った。前者ならラスト3Fに11秒台前半のハロンタイムが出てくるような馬を狙うべきだし、後者なら出来る限り11秒台を長く使っている馬を買う事になる。

で、結局どうしたんですか?

結論から言うと迷う必要なかった。これを両方満たしている馬がいるんだからね。それが今回の本命

5ノームコア

だよ。

この馬は少し古い話になるけど紫苑Sのラップがとにかく優秀。そのラップは12.1-10.8-12.2-12.3-12.7-11.9-11.8-11.5-11.5-11.2。残り1000mから0.8秒加速と一気にペースが上がる持続力勝負にもかかわらずラスト1Fはさらに加速して11.2のハイラップ!

この馬こそ「11秒台が続く高速ハイラップ決着」にも対応できる持続力にも、「上がり3F内に11秒を切るラップが出てくる」ような究極の最高速比べにも対応できる馬だと思う。

しかも今回は前走でラッキーライラックを負かしているにもかかわらず、距離が嫌われているのかこれを書いている時点で3番人気!その距離不安に関しても、前述の紫苑Sで最後加速ラップを刻んでいることからも200mの延長は問題ないと判断できる。

「負けるわけない」とまでは言えないけど、高い確率で馬券圏内には入ってくる馬だと思うよ。

5ノームコア

14サトノガーネット

▲4ソフトフルート

8センテリュオ

17エスポワール

18ラッキーライラック

推奨買い目

買い目はあくまでもnetkeiba様「俺プロ」用になっています。参考にされる際は金額の増減、点数の絞り込みをされることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です